理想のセックス<早漏編>

男女が抱える性の問題、理想のセックスについて研究しています

トレッキングする男女のシルエット

芸能人も使用している早漏の治療薬

信頼関係早漏は、自律神経の乱れが原因で、勃起してすぐに射精してしまうという症状です。膣内に挿入してから2分程度で射精してしまう状態と考えられており、当然女性は満足することが出来ません。このために、信頼関係を結ぶのは難しくなります。早漏は、この様に男性は悩んでしまいがちなのですが、これがストレスになるとさらに改善するのが難しくなってしまいます。

早漏の原因となっているのは、病気やストレスに反応して脳内に分泌される物質です。痛みや不安を和らげるために興奮させる作用があるのですが、これにより勃起した状態をコントロールすることが出来なくなり、射精してしまいます。つまり、悩めば悩むほど解決からは遠くなるということになります。

早漏の治療薬として現在主流となっているのは、原因物質の働きを抑制するセロトニンの濃度を保つという作用を持つものです。セロトニンは、精神のバランスを整える作用があるので、興奮した状態を鎮静化させることになります。勃起してからコントロールできるようになるので、すぐに射精するという状態が改善されます。効果が期待できるということで、芸能人の使用者も少なくないと推測されます。

この治療薬により早漏が改善されれば、悩みからのストレスも軽減されます。これにより、早漏の原因物質の生産も少なくなるので、根本的に問題が改善されることになります。薬を飲むだけという簡単な治療法であり、自分の時間が持てないほど忙しい芸能人でも実施できる方法です。このために、芸能人同様に暇が全くない人もセロトニンの濃度を高める治療薬を使用することでの早漏治療が可能です。根本的な問題が解消されるので、パートナーとの信頼関係を構築することが出来ます。